沖縄で宅建取るなら全額返金の沖縄宅建スクール

沖縄県那覇市の宅建塾「沖縄宅建スクール」は高合格率!合格者に受講料全額返金実施中!

宅建試験!全国平均と沖縄のデータを比較!沖縄の現状を知って学習へ活かそう!

こんにちは、比嘉不動産宅建那覇校の吉松です。

今回は、宅建試験に関するデータを全国平均・沖縄を比較したいと思います。

 

宅地建物取引士資格試験データ

試験年度 2017年(平成29年) 2018年(平成30年) 2019年(令和元年)
全国の申込者数 258,511人 265,444人 276,019人
沖縄の申込者数 3,680人 4,020人 4,358人
受験者数 209,354人 213993人 220,797人
受験率 80.98% 80.62% 80.0%
合格点 35点 37点 35点
全国の合格率 15.59% 15.59% 17.0%
全国の合格割合 約6人に1人 約6人に1人 約6人に1人
沖縄の合格率 11.57% 11.34% 13.6%
沖縄の合格割合 約9人に1人 約9人に1人 約7~8人に1人
沖縄の順位(47都道府県中) 43位 47位 42位

 

1.申込者数は、全国・沖縄、共に増加!

日本の人口は減っているのが、申込する人が増えているのは、スキルアップしたいと考えるかたが多くなった傾向にありますね。

私が運営している宅建塾でも、女性がかなり増え、全体の過半数を占めるようになりました。きっと社会としても、女性の労働力がかなり必要とされているのだと思います。

 

 2.沖縄の合格率は、相変わらずの低水準!

沖縄の合格率は、全国平均の合格率と比べて、かなり低いと感じます。

だからこそ、宅建士を本当に目指すなら、一発合格をめざすべきです!

宅建は、知識ゼロから一発合格が可能な国家資格です!ですが、宅建試験の難しいところは、毎年約6人に1人(倍率6倍)しか受からないようになっているのです。

わかりやすいように、琉球大学の入試試験で考えてみましょう。

平成31年(令和元年)の琉球大学試験は、5人に1人(倍率4.8倍)なのです。

つまり、合格率だけで言うと、宅建試験>琉大入試 という形となります。

あくまでも、数字上だけで言うとです!ここ勘違いしないでくださいね。

 

3.まとめ

社会人(学生)が、学習時間を作るのは大変です。(飲み会など色々...)

知識ゼロから合格を目指す一般的な学習時間は、3~400時間ぐらいだと思います。

3~400時間は、宅建塾(スクール)に通った時間ですよ。

独学だと...やらなくて良い学習までしてるんですよね...

 

ポイント

・スケジュールを管理することが大事!毎日2時間で×180日=360時間程...

 学習時間の目安は、人によって変わってくるのでしょう。

・アプリを使って、短い時間でも活用しましょう!

 かなり良いです、有料の数百円一回支払うだけで使えるアプリがオススメ。

・模擬試験や、過去問を本番と同じように、2時間確保して繰返しやってみよう!

 本試験の時間の使い方は、練習を重ねないとかなり難しい!

 

沖縄から宅建士になる方が、増えることを祈っております。

 

比嘉不動産宅建塾 那覇

塾長 吉松 徹也

 

無料説明会、実施しております。

 メール又は、ラインにてお気軽にお問合せください。

mail yoshimatsu@higa-takken.com

LINE ID:@mak2804z

LINE公式 友達登録で約120分の動画GET‼まずは無料で講義を体験する!権利関係第1回

 

合格者の声↓↓

https://higa-takken.net/